プラスティック

ホワイト&ブラック+プラスティック

レトロと言うと
アンティークよりも歴史が浅い
ちょっと、アンティークでないもの
って何だろう?
なんか、またくだらないこと考えていたら
時間ばっかりたってしまって
昨日は更新できませんでした

なんてのは大嘘

昨日はご挨拶周りにドライブと
疲れたー。
そしてこれから普通に戻った生活と思いきや
なんか今日は脳みそlost


柔らかな豆腐のような感じです
(見えてませんが)

さてそのプラスティックとインテリアの関係
今や安く大量生産されるプラステックは
私が注目しているミッドセンチュリーの時代に
工業化が盛んになったとき
各デザイナーも注目したようです。
ヴェルナーパントン、チャールズ イームズ、エーロー サーリネン、
アルネ ヤコブセン、などのデザインした
椅子などに見られます。



VENTO NO CABELO to YATZER

VENTO NO CABELO

O BICO - YATZER
この部屋の特徴は
ばらばらの色合いや幾何学模様が黒や
ダークなトーンで引き締まり
いやみがない部屋になっている。

プラスティックって今は簡単に工業生産できるけど
昔は、それは近代的な高度な技術開発だったようですね。




いつも応援クリックありがとうございます。
お帰りの際はどうかこちらのドアを通ってくださると
本当にうれしいです。ありがとう(涙)
にほんブログ村 インテリアブログへ
インテリアの部屋








Post a comment

Private comment

カウンター

プロフィール

seikatsuhappy

Author:seikatsuhappy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
may you interesting 
カテゴリ
商品リンク
リンク
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

検索フォーム
RSSリンクの表示
参加中ランキング
にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ
にほんブログ村
QRコード
QR
recommend
最新トラックバック
月別アーカイブ