アメリカレトロタイルのインテリアイメージ

50年代のアメリカレトロを思わす
このブラックアンドホワイト タイル、

私が小さい頃ご近所さん、ちょっと他とは違った小さいけどかわいいお家にあこがれていました。
その家ではこのタイルが使われていて、その時から私はどうもこのタイルに弱い、こころがキューンとする。

でもかなり存在感があります。
一度張ったらとり返しがつかないので
タイルを張る前に一度頭の中のイメージをちゃんとしてから張りたいものです。

一個目の写真はフレンチカントリーのお部屋に使われています。
壁は淡いグレーのペイント、窓枠、キッチンキャビはしろでまとめている

ダイニングに使われた木製のテーブルに黒のチェアーは
いやみがなくまとまった感じ

Blue Walls



こちら代表的なアメリカレトロインテリア
やっぱり赤との共有、シルバーのアクセント、
かっこいいバーのイメージですよね
Retro'



お帰りの際はどうかクリックで応援よろしくお願いします。
いつも押してくださるあなた様のおかげで順位も上がってきました。本当にありがとう!!!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

Post a comment

Private comment

こんばんは!
今回の記事を見てびっくり!
団地のリフォームする床を市松模様のタイルにしようか考えていたとこだったんです。
一枚目のフレンチカントリーの部屋がまさに私のイメージどおりで♪
壁をグレーにして、キッチンは白で、手持ちのスクラップウッドのダイニングテーブルとセブンチェアとイームズと
写真のような上げ下げ窓はないけど、団地自体は築35年、レトロ感を生かせばフレンチっぽくなるかなって考えてました。
今回の写真を見てイメージがだいぶ固まりました。
いつも素敵な画像ありがとうございます♪

こんばんは!
僕、自分の部屋を市松床にしたことあります。
タイルではなく、クッションフロアという、濡れても大丈夫な壁紙のようなものでやりました。
なんか、白だけ踏む!とかへんなことばかりに気がいっちゃいましたw
yurisさんのうちのような大きな集合住宅ではないですが、今僕住んでる部屋も、築32年とすごく古くて、窓が上の写真の窓と同じです!
古いんだけどリフォームしてあって、窓がなにしろ気に入って引っ越してきました。お部屋はやっぱり大事ですねー。
団地いいなー。

yurisさんへ
なんかちょっとお役に立てたようでとってもうれしいです。
yurisさんのインテリアもフレンチレトロミックス感がわたしとっても好きです。今回は団地購入後、次はリノベのいろいろなイメージ作りですね。きっと素敵なインテリアになっていくんだろうなと
すごい楽しみです。応援してます。ありがとう。

SGLさんへ
いつもお世話になってます。ありがとうございます!!
クッションフロアーなら取替えできて
簡単にイメージどおりにできていいですね。なんか素敵なお家に住んでそうですね、今度窓のアップしてくださいよ。きっと私の胸がキューンとしてしまう。古い家は古い家のいいところがいっぱいあって私も大好きです。

カウンター

プロフィール

seikatsuhappy

Author:seikatsuhappy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
may you interesting 
カテゴリ
商品リンク
リンク
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

検索フォーム
RSSリンクの表示
参加中ランキング
にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ
にほんブログ村
QRコード
QR
recommend
最新トラックバック
月別アーカイブ